オスカーの選考方法、選考メンバー(審査員)、条件、賞品・賞金など

主催団体 映画芸術科学アカデミー(米国)
投票する人(審査員、選考委員) 映画芸術科学アカデミーの会員
(通称「アカデミー会員」)
アカデミー会員の人数 6687人(2017年現在)
アカデミー会員の比率 俳優・・・2割
プロデューサー・・・1割弱
音響技術者・・・1割弱
など
審査(投票)資格を得るには 映画産業に貢献した人がアカデミー会員に選ばれ、自動的に投票資格を得ることができる。(大部分が俳優や監督などの映画業界関係者)
投票資格の期限 10年間(映画界での活躍に応じて更新あり)
※ただし、30年間投票権を持つことができた人と、アカデミー賞の受賞者・ノミネート者は生涯。
日本人の有資格者
(アカデミー会員)
ワダ•エミ(衣装デザイナー)
渡辺謙(俳優)
仲代達矢(俳優)
河瀬直美(監督)
黒沢清(監督)
原一男(監督)
河瀬直美(監督)
北野武(監督)
是枝裕和(監督)
梅林茂(作曲家)
西村義明(アニメプロデューサー)
堤大介(アートディレクター)
山村浩二(アニメーション作家)
米林宏昌(アニメ映画監督)
赤塚佳仁(美術監督)
種田陽平(美術監督)
ほか
投票する時期

【2018年(第90回)アカデミー賞の場合】
2018年1月5日・・・ノミネート投票開始
2018年1月12日・・・ノミネート投票終了
2018年1月23日・・・ノミネート発表
2018年2月20日・・・本投票開始
2018年2月27日・・・本投票終了
2018年3月4日・・・ 授賞式

選考対象になる条件 ・前年1月1日~12月31日に上映
・米国ロサンゼルス郡内の映画館で、連続7日以上にわたって有料上映
・長さ40分以上
・35ミリか70ミリ、あるいは指定のデジタルフォーマットで映写
・劇場公開以前にテレビ放送、ネット配信、ビデオ発売などで公開されていない
・米国外ですでに公開されている映画については、以下の2条件を満たすこと
  「映画が最初に公開されてから90日間、劇場公開以外の方法で公開されていない」
  「ロサンゼルスでの劇場公開の前に米国内で劇場公開以外の方法で公開されていない」
・英語以外の言語で作成された場合は、英語の字幕があること

【例外】
・アニメ賞、ドキュメンタリー賞、外国語映画賞、短編映画賞については、上記ルールは適用されない
・アカデミー賞公認の映画祭の受賞作品は、自動的にノミネート候補となる(日本では広島国際アニメーションフェスティバル、ショートショートフィルム・フェスティバル)
賞品・賞金 【受賞者】
・賞金・・・なし
・賞品・・・受賞名が刻印されたオスカー像

【候補者(ノミネート)】
・賞金・・・なし
・賞品・・・ギフトバッグ(ただし、アカデミー協会が支給しているのではなく、マーケティング会社が非公式に配布)
服飾品や旅行券、あるいは洗剤や食品など、その年によって異なる雑多な物品が入っており、その総額は数万ドル(数百万円)相当
※ただし、主演男優賞、主演女優賞、助演男優賞、助演女優賞、監督賞のみ。